Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

アップリケトレーナーとパンツ

d0103098_121575.jpg

実はこれ昨年の12月、日本に行く前に裁断して縫いかけていたものです。
今頃、ようやく完成。

生地:グレーのキルティングニット、グレーのスパンフライス(ジョアン)
パターン:シンプルトレーナー(「すっきりかんたんおんなの子服、おとこの子服」サイズ120cm)

生地はジョアンで偶然見つけました。
ジョアンには珍しく(!)しっかりしたいい感じの生地でした。(失礼!)
こんなキルティングニットの他の色もあればうれしかったのですが、ありませんでした。

パターンは少しアレンジした記憶があるのですが、詳細は忘れちゃいました。
とりあえず袖口のリブと裾のリブをのばしています。
すっきりよりも、だぼっと着せたかったので。

最初、雪の結晶のアップリケだけだったのですが、あんまりにもシンプルなのでペンギンのシルエットのアップリケを付け足しました。
ブログにはのせていませんが、最近、ちょっとアップリケに凝っています。
また機会があれば、他のアップリケものせますね。

続いて、パンツです。

d0103098_1210408.jpg

生地:幅広ギンガムリブニット(リックラック)
パターン:リックラックさんのブーツカットパンツ110cmを自分で120cmにグレーディング

d0103098_1215370.jpg

後ろにポケットをつけて、リックラックさんの13周年記念のハッピーちゃんのタグを。

着用です。

More
[PR]
# by crabapple_BB | 2016-02-28 12:48 | ソーイング

日本は買い物天国

本当は日本でのこと、もっといろいろと書こうと思っていたのですが、なかなかゆっくりとコンピューター前に座れず。時間が空いてしまうとダメですね。。。

ランダムにいろいろと感じたことを、少しばかり。(なんだかいろいろとすでに忘れてしまいました。)

d0103098_1254988.jpg

日本で真剣にケーキを選ぶナナ。

More
[PR]
# by crabapple_BB | 2016-02-25 12:19 | 日本里帰り

エリック・カール絵本美術館

月曜日がプレジデントデーの祝日で、3連休でした。

この冬はニューヨークも暖冬なのですが、この3連休だけは例外で、この冬一番の寒さ。
日曜日はなんと午前10時の時点でも気温がマイナス20℃で、最高気温もマイナス13℃程度までしか上がりませんでした。この日はアメリカの北東部のあちこちで観測史上最低の記録を更新したそうです。

d0103098_1216920.jpg

月曜日に「はらぺこあおむし」の絵本で有名なエリック・カールの絵本美術館に行ってきました。

マサチューセッツ州のアムハーストにあります。
d0103098_1219211.jpg

小さな美術館ですが、とーっても良かったです。

原画を見るだけでなく、添えられている説明のひとつひとつがすごく興味深くて、丁寧に読んでいきました。ナナよりも、私と夫のほうがよっぽど楽しめました。

たとえば「はらぺこあおむし」の本は1969年にアメリカで初めて出版されたのですが、その特徴的な穴のあいたページを作る技術が当時のアメリカにはなくて、わざわざ日本で製作されたらしいです。
さすが日本の技術!
d0103098_12265228.jpg


この日も途中から雪が降ってくる寒い寒い1日でした。
d0103098_12273848.jpg

しかも行きの道中で、とんでもないハプニング!

More
[PR]
# by crabapple_BB | 2016-02-17 12:54 | 暮らし

ギンガムリブニットのスリムパンツ

メルトンのダッフルコートのところで、着用写真があったスリムパンツです。
d0103098_11134384.jpg

パターン:muni さんのニットパンツ(無料配信)を多少アレンジ
     サイズ110cmで丈のみ+4cm
生地:ギンガムリブニット バイオレット(リックラック)
   ウエスト部分は霜降りリブ (リックラック)
   ポケットのタグはC&Sさんです。

d0103098_11173172.jpg


この muni さんのパンツ、たまたま検索でどなたかのブログで見せてもらいました。
実はそれまで muni さんのこと、まったく知らなかったのですが、このパンツ、いろいろな人が作られていてラインが綺麗と評判です。
ただ、股上が長すぎる、という意見も目にしたので、リックラックさんの大事なギンガムリブで失敗をしたくなかったので、まずは手持ちのやわらかい裏毛で試作してみました。
やわらかい生地だったということもあり、出来上がりはまさしく部屋着のスェットパンツに。

試着させてみると、確かにナナにも股上が長すぎでした。
おしりのところでだぶだぶと後ろパンツの生地が余って、ちょっと不恰好。

ということで、これは3cmぐらい股上を浅くしています。
また、生地がギンガムチェックなので写真からはわかりづらいですが、アレンジで後ろパンツにヨーク切り替えをいれています。

More
[PR]
# by crabapple_BB | 2016-01-29 11:46 | ソーイング

子どもとお出かけ(大阪)No.2

日本里帰り中にナナと出かけたところの個人的なレビューの続き。

1.大型児童館ビッグバン
2.ATCあそびマーレ
3.関西サイクルスポーツセンター
4.NIFREL (ニフレル)
5.ボーネルンド プレイヴィル天王寺公園

今回は3-5です。
興味のある人のみどうぞ。

More
[PR]
# by crabapple_BB | 2016-01-24 08:57 | 日本里帰り

子どもとお出かけ(大阪)No.1

日本里帰り中にナナと出かけたところの個人的なレビューです。
1.大型児童館ビッグバン
2.ATCあそびマーレ
3.関西サイクルスポーツセンター
4.NIFREL (ニフレル)
5. ボーネルンド プレイヴィル天王寺公園

長くなるので1と2で、残りはNo.2に回します。
興味のある人のみどうぞ。

More
[PR]
# by crabapple_BB | 2016-01-23 21:32 | 日本里帰り

京都

d0103098_13243243.jpg

今回、ナナを幼稚園に入れたことで、自分の時間を持つことができました。

12月中旬の竜安寺。
まだ紅葉が残っていて綺麗でした。
d0103098_13104261.jpg

d0103098_13111320.jpg

こういう「日本の美」に触れるのは、本当に久しぶりだったので、心にしみじみと来ました。

竜安寺はもちろん石庭が有名で、結果的には見てきたのですが、たとえ石庭を見なくても十分満足できる美しさ、趣でした。
d0103098_1323561.jpg

本当は友人に会いに京都に出かけたのですが、連絡ミスから結局は会えず。
でも、ひとりぶらぶらも楽しかったです。
d0103098_13235581.jpg


その後、会えなかった友人とちゃんと連絡をとって、1月に嵐山で会いました。

More
[PR]
# by crabapple_BB | 2016-01-22 13:08 | 日本里帰り

日本の幼稚園に体験入園

d0103098_1217130.jpg

今回の一時帰国で、ナナは日本の幼稚園に体験入園させてもらいました。
幼稚園の制服、かわいい!

実際に通ったのは、冬休みに入るまでの7日間と冬休み中の「預かり保育」の4日間と短い期間でしたが、幼稚園が快く引き受けてくれました。
初日は行くのを嫌がっていたのですが、終わりの時間間際にこっそりとのぞきにいくと、運動場でお友達と楽しく元気に遊んでいました。
その後は2日目から機嫌よく通い、「楽しかった?」と迎えにいったときに聞くと、いつも「楽しかった」という返事が返ってきました。

初日に「アメリカと日本では、学校で床に座るときの座り方が違う。」と。
そう、アメリカでは女の子も男の子もあぐらをかき、日本では三角座りなんですよね。

ある日、幼稚園でヤクルトを出され、先生に「おいしい?」と聞かれ、"Yucky!" と答えたそうです。
「えー、ヤッキーだって~!!」とその先生は他の先生たちに伝え、ちょっとみんなで騒がれたとか。。。

幼稚園では、ほとんど言葉を発しなかったようですが、先生たちやお友達にとてもよくしていただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。

More
[PR]
# by crabapple_BB | 2016-01-21 13:08 | 日本里帰り

メルトンのダッフルコート

d0103098_1436882.jpg

11月に縫ったナナのダッフルコート。

いやぁ、コートなんて縫うものじゃないわ、というのが正直な感想。

生地:ネイビーブルーのウールメルトン(Fab Fabric)
裏地は Birch Fabric のオーガニックコットンで袖のみ紺のベンベルグ
   表と裏地の間に3MのThinsulate Ultra(Seattle Fabric) 
パターン:School Days Coat (Oliver+s サイズ6で袖のみ2.5cmプラス)

d0103098_14362245.jpg

縫い終わってから時間が経ってしまっているので、大変さが薄れてきていますが、材料を揃えるのから、何から何まで本当に大変でした。

まず表地のメルトン。なんとかアメリカで調達しようとさんざん探したのですが、それなりのお値段がするものなので、アメリカのお店でネットショッピングをする勇気はでませんでした。
子どものコートなので、とにかく軽いウール地が欲しかったのです。
ずっと気になっていた Fab Fabric さんなら確実だろう、と海外発送をお願いしました。
(本当は目をつけていた赤のソフトメルトンがあったのですが、ようやく買おうと決意したときに無情の売り切れ。1時間前まではあったのに、大ショックでした。)

そしてNYの寒さに対応できるように、3Mのシンスレートを表地と裏地の間にはさんでいるのですが、これも結構曲者でした。シンスレートは、簡単に言えばキルト綿のようなもので、3Mが開発した暖かい素材でスキーウエアなどに使われているものです。一番薄いシンスレートが欲しかったので、Seattle Fabric でネット購入をしたのですが、送料に16ドルぐらいかかり、品物代よりも高かったのです。
一番薄いものを買ったこともあり、見ている分には、その名のとおり薄いのですが、縫ってみるとわけが違い、ウールとあわせると結構かさばり、フード周りのトップステッチがかけられませんでした。

トグルボタンもネット購入で、唯一マグネットボタンだけがジョアンです。
ちなみに、このマグネットボタン、比較的簡単につけられて、優秀な働きをしてくれます。

More
[PR]
# by crabapple_BB | 2016-01-14 14:34 | ソーイング

あけましておめでとうございます

d0103098_126403.jpg

かれこれ新年を迎えて、2週間近くが経とうとしています。

日本での楽しい日々も終わり、再びアメリカに戻ってきました。
私は仕事、ナナも学校が始まっていますが、家族全員、ひどい時差ぼけの最中です。

ナナが学校に復帰した1日目の月曜日のこと。
この日は初めてナナが学校からスクールバスに乗って帰ってくる日だったのです。

ナナは昨年9月に義務教育のキンダーガーテンが始まってから、学校の前後は学童保育に入っていたので、親のどちらかが学童保育まで車で迎えにいっていました。でも、夫は1-3月まで仕事が休みで家にいるので、この1月から、自宅からスクールバスで登校し、自宅までスクールバスで帰ってくることになりました。
その初日です。。。
自宅前で、学校から帰ってきたスクールバスが到着するのを待っているはずだった夫。
こともあろうか、家の中で寝込んでしまっていたという。。。

私の職場に電話がありびっくり!!!
「出迎えの人が誰もいなかったので、バスからは降ろせず、すべての子どもたちを送り届けたあと学校まで戻りますから、10分後に学校に迎えに来てください」と。

私も会社で容赦なく襲いかかる睡魔と戦っていたですが、いっぺんに目が覚めました。
(夫を電話で叩き起こし迎えにいかせたのですが、他に誰も乗っていないスクールバスでナナはひとり死んだように眠りこけていたらしいです。)

d0103098_12263911.jpg

今回、初めて行った淡路島。
1泊だけでしたが、お天気がよく海際のドライブがとても綺麗でした。
d0103098_12265572.jpg

早咲きの水仙ですが、水仙なんてNYでは4月にならないと咲かないのですが。。。

本当に暖かかった日本。
食べ物もすべておいしかったです。
アメリカに戻って食べ物の味気ないこと。。。固いイチゴに固いプチトマト。


なかなか更新できないブログですが、今年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by crabapple_BB | 2016-01-13 12:40 | 暮らし