Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ベリーのお菓子

d0103098_6574593.jpg

夫のリクエストでベリーのクリームブリュレを作りました。
これ、たまたま新聞にレシピが載っていたもの。
中にブルーベリーとラズベリーが入っています。

でも家庭では、表面に砂糖をかけて焦がすバーナーがないので、クリームブリュレはレストランで食べるものだなぁ、と思いました。
(表面、ちょっとざらざらしてますが、中はクリーミーでなめらかでした。)
d0103098_6595469.jpg

こちらはラズベリーマフィン。
これも新聞のレシピより。
急に思い立って、朝食に作りました。
ラズベリーは甘酸っぱいので、焼き菓子向きのような気がします。

なんだかんだ言っているうちに、ブルーベリーはかなり減りました。

d0103098_733672.jpg

庭のダイアンサス。
ダイアンサスってナデシコだったんですね。
色が気に入って、春先に苗をたくさん買ってきました。
次々と花をつけて、ずーっと咲いてくれているので、買って正解でした。

d0103098_754930.jpg

カリフォルニアポピー。
こぼれ種で毎年増えていってくれます。
とても好きな花です。

ということで、今年はバターカップというクリーム色のカリフォルニアポピーの種も植えてみました。
d0103098_772747.jpg

来年もっと増えてくれるのが楽しみです。

さて、全然違う話・・・。

More
[PR]
by crabapple_BB | 2009-07-30 07:31 | 暮らし | Comments(8)

ブルーベリー・ピッキング

d0103098_8294327.jpg

今日は、夫も私も仕事が休みでした。
本当は、「久しぶりに遠出しようか?」と言っていたのですが、空が朝からどんよりと曇っていたため、近場に変更。

ブルーベリー・ピッキングに行ってきました。
d0103098_831167.jpg

こちらでいう「果物狩り」( picking ) というのは、日本とはちょっと違って、自分で摘んでその分を買って帰ってくるという感じです。
農場側は「収穫する」という労力が省けるので、安く売ってくれます。
そして、新鮮でおいしい!!
d0103098_8333031.jpg

ブルーベリーは少し前にシーズンが始まったばかり。
たわわに実っていました。
うちから車で30分のところに、こんな場所があったなんて知りませんでした。
昨日、たまたま夫が新聞に載っていた小さ~な広告を見つけたのでした。
d0103098_8385852.jpg

農場のお店ですが、ラズベリーやピーチ、コーンなどいろいろ買って帰ってきました。

摘んだブルーベリーはこちら。
d0103098_8434428.jpg

2kg近くありました。

ピッキングの難点は、「安いから。」と夫がやたらとたくさん採ること。(笑)
以前にストロベリー・ピッキングに行ったときも、「もういいんじゃないの?」と言っても、まだまだ採りつづけたんですよね。
今日も何度も「もういいよ。うちには、2人しかいないんだから。」と言い続けたのですが。

「ブルーベリーは健康にいいんだから、どんぶり鉢に入れて毎朝、朝食に食べるんだ。
スーパーで買ってちゃ、高くて、どんぶり鉢で思いっきり食べることなんてできないだろう?
こんな機会ないんだから・・・。」

というのが夫の言い分です・・・。

「もっと摘みたかったのに・・・。」と帰り道、不満げな夫でした。
[PR]
by crabapple_BB | 2009-07-25 08:53 | 暮らし | Comments(8)

これ、ナ~ンダ?

d0103098_6265787.jpg

日本は暑いようなので、少し涼しげな写真を(笑)。

大きさがわかるように、洗濯クリップ(私のソーイングクリップです)を置いてみました。右側の真ん中の一番大きなもので直径3cmぐらい。

そう、もちろん氷です。
綺麗で口に入れてなめたくなりますが、この氷、空から降ってきたヒョウなのです。

この夏のNYはとにかく雨が多くて、ストームもしょっちゅう。
普通のストームは、激しい雨がざーっと降って、雷ゴロゴロなんですが、このところヒョウまで降る始末。それはそれは激しいのです。

でも、私はいつもヒョウの降るストームのときは、仕事中で見逃してしまいます。

これは、先週の木曜日の夕方のストームのヒョウなのですが、仕事から帰ってくると、夫が「冷凍庫にとっておきのものを入れておいてあげたから、見てごらん。」と。
開けてみると、冷凍庫にこのヒョウが保存されていました。

d0103098_643743.jpg
このときのストーム、もうちょっと北のほうの地域では、ゴルフボール大のヒョウが降ったそうです。
ここでも、かなり激しくて、仕事が休みだった夫は、ヘルメットをかぶって(!)外に出て、車をガレージに入れたとか。(ヒョウで車のフロントガラスにひび割れが入るんです。)

ディルの花はこんなに咲いているというのに、畑のきゅうりは全然育たず・・・。
植えたのも遅かったし、夏なのに、どうも気温が上がらないのです。
去年は、ディルピクルスをたくさん作ったのに、今年は無理かも。

なんだか畑の作物は絶望的かも。

d0103098_649344.jpg

これは、こちらでは、アン王女のレース(Queen Anne's lace )というなんともロマンチックな名前のついた花。野草で、ニンジンの原種のようです。とっても繊細な花が綺麗です。

d0103098_725241.jpg
d0103098_731385.jpg










d0103098_733592.jpg


いろいろな花が咲き始めています。
右のヒャクニチソウとナスターシアムは毎年、種を植えています。



最後にちょっと久しぶりのスモーキー。
私の肩の上にいます。
d0103098_6555683.jpg

[PR]
by crabapple_BB | 2009-07-20 07:10 | ガーデン | Comments(8)

マドラスチェックのシャツ

d0103098_773717.jpg
一目惚れだったこの生地。
今までクルールさんで買った中で、1,2を争うぐらいのお気に入りでした。
届いたときのイメージは、白いTシャツに合わせる三段切り替えのロングスカート。

でも、私ってそんなイメージじゃないしなぁ。
と、シャツに仕立てたのが大きな間違いでした。

●間違い その1
写真ではわかりませんが、このシャツ、結構パーツがたくさんありました。
前立て、袖口切り替え布、ヨーク、左胸のポケット・・・。縦だけではなく、横も柄をあわせなければならないことに裁断を始めてから気付いた私。

d0103098_792616.jpg
こうやって、写真にとって全体像を見たほうが、
柄あわせの失敗がよくわかります。(泣)
細心の注意を払ったつもりだったのですが、前立ての縦のラインがおかしいです。そして、右袖の切り替え布の横のラインの柄あわせ、間違っています。

●間違い その2
なんだか布とパターンがミスマッチ。
これって、致命的ですよね。

優しい雰囲気の布が全然生かされていないことに途中で気付きました。
普通なら、完成に近付くにつれて、わくわく感があるのに、全然楽しくないソーイングになってしまいました。

生地:    マドラスチェック 春の日向 (クルール)
パターン:  Sのシャツ (「ソーイング・トーク」 茅木真知子)

More
[PR]
by crabapple_BB | 2009-07-13 08:34 | ソーイング | Comments(13)

カナダ雁

d0103098_12104929.jpg

仕事の帰り、車でうちの前の通りにはいったところ、カナダ雁が道路をゆっくりと横断中。
通れないので、車を止めて、カメラがあったので、パチリ。

d0103098_1213278.jpg

きのう今日と、久しぶりに晴れました。
先週は、ほとんど雨でひどいお天気でした。
一週間雨が降り続くなんて、まずないことです。
やっぱり青空は気持ちがいいです。

d0103098_1216322.jpg

庭で見つけたワイルドベリー。
おいしそうじゃないですね。

7月4日の独立記念日、何も特別なことはせずに終わりました。

花火は音だけ盛んに聞こえたのですが、うちの周りは高い木に囲まれているため、全然見えませんでした。「花火、見に行こうか」と夫に持ちかけたところ、「人ごみと交通渋滞を考えると、いやだ。」と拒否されました。「日本の花火に比べて、絶対にしょぼいはずだし。」とも。

日本で花火を見られるのは、いつかなぁ。
[PR]
by crabapple_BB | 2009-07-07 12:25 | 暮らし