Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野生動物( 19 )

雪の中の鳥たち

d0103098_5274481.jpg

なぜか長い間、庭のバードフィーダーに餌を入れていませんでした。
久しぶりに餌を入れてみると、バードウォッチングが楽しいです。
d0103098_5293728.jpg

雪の中のカーディナルは色鮮やかで本当に綺麗です。
d0103098_5302599.jpg

こちらは、ポーチの中に入ってきて、出られなくなってしまった鳥。
ポーチのドアの下に鳥が通れるだけの隙間があるので、そこから入ってきて、積雪で隙間がふさがれてしまったので、出られなくなったのかも。

このあと出してあげました。
[PR]
by crabapple_BB | 2014-02-06 20:26 | 野生動物

小鹿のバンビ♪

d0103098_10571521.jpg

数日前、庭で小鹿ちゃんを見かけました。
夫によると、母鹿が近くにいたそうなのですが、私が見たときは小鹿しか見えませんでした。
d0103098_10584147.jpg

毎年植えているジニア。
いつもは庭の一角にジニアのお花畑を作るのですが、今年は去年収穫した種をまいたら、どうもうまく発芽しなくて、あんまりお花がありません。やっぱり買ってきたパッケージの種を使わないといけないのでしょうか。
d0103098_1123484.jpg

d0103098_115944.jpg

昔の自分のブログをふと見てみると、お花の写真や自然の写真をもっと載せていました。
子どもが出来てから、あまりそういう写真を撮る余裕がなくなっていたんだなぁ、と。また撮っていきたいと思います。
[PR]
by crabapple_BB | 2013-08-14 11:08 | 野生動物

ロングウィークエンド

d0103098_1293978.jpg

月曜日はメモリアルデーの祝日なので、この週末は3連休です。
でも、夫の仕事が忙しいので何も特別なことをせず、きのうも今日も、最近の週末のお決まりコースになっている公園にナナを連れて行きました。
いつもは、遊具のあるプレイグランドで遊ばせて帰ってくるのですが、ここ、大きな公園で、今日はちょっと違う場所に行ってみると、子育て中のカナダ雁がいました。
d0103098_12135047.jpg

池で泳いでいたり、岸辺に上がってきていたり。
小さい雛から、割と成長したものまで、いろいろなサイズのものが見れて、とってもかわいかったです。
d0103098_12155134.jpg

でも、実はこの公園、空港から3分ほどのところにあって、雁の増えすぎが問題になっています。離陸する飛行機が雁を吸い込むとエンジンが停止してしまうのです。ちょっと前に、空港近辺でかなりの数の雁を1年間に殺している、という記事を新聞で見ました。
この子たちは無事に生き残れるのかなぁ、と心配です。

この週末、とってもいいお天気で暑いので、明日はオープンしたばかりのプールに連れて行こうかなぁ。
d0103098_12222141.jpg

[PR]
by crabapple_BB | 2012-05-28 12:24 | 野生動物

バード・フィーダーとバード・バス

d0103098_6585580.jpg

ここのところ、雨がちのお天気が続いていたのですが、今日は気持ちよく晴れました。
カリフォルニア・ポピーがこの2週間ぐらいで満開になっています。

d0103098_701047.jpg
しばらく前に、ずーっと置きたかったバード・バスを設置したのですが、これ、結構手がかかります。
上の部分に水が入っているのですが、毎日変えないといけないし(上の部分はのせているだけなので、持ち上げれるのですが、石なので重いのです。)
しかも、うちの水は何らかのミネラルが入っていて、数日に1回はたわしでごしごし洗わないと、赤茶けた色が水の中についてしまって、きれいじゃありません。






d0103098_74064.jpg

そしてこの機会に、リス対策が万全な(はずの)新しいバードフィーダーを夫に買ってきてもらいました。(右のものです。)これ、squirrel proof (リスがエサを食べられないはず)なのですが、なんと、小鳥もエサを食べるのに、一苦労。
つかまるところがないので、white-breasted nuthatch (ホワイト・ブレスティッド・ナットハッチ)のような小さな鳥は何とか苦労しながらも、エサを食べられるのですが、ブルージェイやレド・カーディナルのようなちょっと大きい鳥は、とてもとても無理・・・。

しかも・・・

これを設置して次の日には、リスがここからエサを食べる方法を見つけ出し、ひまわりの種を入れたお皿の中に完全に入って、好き放題に食べていました。そして、数日後には、複数のリスが同時にお皿の中に入ったようで、外から帰ってくると、お皿の部分がはずれて下に落ちて、ひまわりの種が散乱。

「40ドルもしたのになぁ」と夫はガッカリ。

そこで、前の古いバード・フィーダーに戻しました。
d0103098_7111340.jpg

そこで、レッド・カーディナルも来れるように。

d0103098_711464.jpg

こちらは近くの木からフィーダーを狙っているブルー・ジェイ。

はぁ、それにしてもリス対策、どうしたらいいんでしょう・・・。
[PR]
by crabapple_BB | 2010-06-16 07:12 | 野生動物

戻ってきたミソサザイ

d0103098_22514550.jpg

この4日間、夏のような日々で、最高気温が30℃を超えていました。
見る見るうちに、いろいろな花が次々と咲いていき、町中が花であふれています。
うちのスイセンもすべて花開きました。

そして今日は最高気温12℃程度。
風邪に注意しないと・・・。

いったん巣立った鳥が戻ってくることなんて、今までなかったのですが、ミソサザイの家族は
次の日にポーチの中に戻ってきました。
その後、みんな去っていったのですが、こちらの赤ちゃんだけポーチに残り、じーっと・・・。
外の世界に適応できなかったのでしょうか。
d0103098_2256366.jpg

そして親が時々戻ってきてエサをあげていました。
d0103098_22593376.jpg

そして、その次の日、今度こそ巣立っていきました。
元気にね。
d0103098_2343062.jpg

[PR]
by crabapple_BB | 2009-04-29 23:05 | 野生動物 | Comments(8)

ミソサザイの巣立ち

d0103098_623011.jpg

ほんの2日前まで寒かったのに、一気に夏日になりました。
最高気温30℃! そしてマグノリアも満開に。

以前にもブログにのせたことがあるのですが、2年前から、うちのポーチの中に野鳥が巣を作っていて、毎年、春の時期だけここで卵を産んで、ヒナが巣立ちをするまでステイします。

こちらが親鳥。wren (ミソサザイ)の一種だと思います。
台所の窓を通しての撮影です。
d0103098_662265.jpg

数日前からヒナの鳴き声がし、親鳥たちが忙しくエサの虫を口にくわえて、ポーチの中と外をよく出入りしていました。そして、あっという間に今日がヒナの巣立ちでした。
d0103098_610074.jpg

一匹は見づらいですが、二匹のヒナが巣から出てきて、鳴いているところです。
ヒナは三匹いたようで、もう一匹はその数時間前に下まで飛び降りて、ポーチの中をうろうろしていました。

台所から親鳥の様子を観察するのが好きだったので、巣立ってしまうと寂しくなります。

こちらは、水浴びのスモーキー。
パイ皿に水を1.5cmほど入れています。
d0103098_615439.jpg

2週間ほど前までは水浴びが大嫌いで、どうしても水に入らず、逃げるのを追いかけ回して
霧吹きで水をかけていたのですが、最近、気が向くと、ジャブジャブと水に入るようになりました。
d0103098_620899.jpg

今日の水浴びは控えめで、パイ皿からお水を飲んだあと、しばらくお腹を水に浸した程度でした。

前回はつばさも広げて、体を水に沈めて5分ぐらい上がってこずに、全身ずぶ濡れでした。
[PR]
by crabapple_BB | 2009-04-26 06:25 | 野生動物 | Comments(4)

ターキーの決闘

今朝はあまりにも珍しいものを見たので、興奮冷めやらぬまま報告です(笑)。

2階のベッドルームで朝食を取っていると、なにやら外が騒がしい・・・。
窓からのぞくと、前庭に20羽ぐらいのワイルド・ターキーが。

冬場にターキーの群れを庭で見かけることは珍しくはないのだけれど、なんだかみんなやたらと興奮していて、あちらこちらで飛び跳ねたり、叫んだり、騒ぎまくり(笑)。
何が起こっているのか、かなり長い間、私には状況がつかめませんでした。

こういうことだったのです・・・。

More
[PR]
by crabapple_BB | 2008-11-16 23:34 | 野生動物 | Comments(6)

野うさぎ・その後

d0103098_2143259.jpg

どちらかと言うと、夫のほうが可愛がっていた野うさぎ。
でも、私も1日に1回は巣を開けずにはいられなくなり、毎日目に見えて大きくなっていくうさぎを見ていると、2人ともどんどん野うさぎの赤ちゃんに愛着が・・・。

なんと、こんなに大きくなったのです。
d0103098_21442619.jpg


そして、ついにペット化案が浮上し、うさぎのケージを作ると言い出していた夫。

More
[PR]
by crabapple_BB | 2008-06-17 22:18 | 野生動物 | Comments(2)

裏庭で

d0103098_06121.jpg
ローデダンドロン(?)の花が満開です。

これ 日本にもあるのですが 日本語でなんていうのでしょうか?
アメリカに来るまで 植物の名前をほとんど知りませんでした。
綴りがわかれば 辞書で調べられるのですが。



d0103098_094495.jpg
さて タイトルの「裏庭で」ですが 裏庭の一角に枯れ草がのっかっているようなところがあります。裏庭は 人目につくところでもないし 表の芝生の手入れだけで夫は手一杯なので 草がはげていようと 放ったらかしで 特に気になりません。
実際 こういう状態になっているところは他にもあるし。



ところが この枯れ草を取り除くと

d0103098_0173328.jpg


小さな小さな野うさぎの赤ちゃんが3匹!

More
[PR]
by crabapple_BB | 2008-06-09 00:35 | 野生動物 | Comments(9)

来訪者

今日は朝からお客さんが。
d0103098_1343913.jpg

写真には3匹しか写っていませんが5匹のターキー。
車の銀色の部分(なんて言うんだろう?ライトの下の部分です。)に映っている自分の姿をのぞきこんで しきりに反応していました。
夫が仕事に出かける時間だったのですが あんまりにも おかしいので しばし家の中から2人で観察。
d0103098_1411227.jpg
定期購読しているCook’s Illustrated という雑誌の最新号から Thin and Crispy Oatmeal Cookies を作りました。
薄くてパリパリしたクッキー。
なんだかおいしそうじゃないでしょう(笑)。
普通 アメリカでは オートミールクッキーはやわらかくて分厚いイメージ。
私もソフトクッキーの大ファン。パリパリのオートミールクッキーなんて!と思ったのですが
この雑誌はいろいろと試作を重ねて とにかくベストのレシピを掲載するというポリシー。
ものは試しに作ってみました。

いつも食べているやわらかいオートミールクッキーとは全然違ったものとして おいしかったです。
d0103098_153275.jpg

ツリーの飾りつけも終わりました。

これはフレッシュツリーなのですが なんだかもったいないなぁ と思ってしまいます。
せっかく何年かかかって大きく育った木をクリスマス前に切ってしまって 1月には捨てられる運命。
新聞で具体的な数を目にしましたが この季節に何百万本かのフレッシュのツリーが売られるとか。夫が園芸関係の仕事についているので これは会社からのプレゼントとして もらったのですが。

でも とてもいい匂いがします。

そして夜は一気にホリデームードがアップ。
暖炉をがんがんに焚いて 夜は家の中は半袖で過ごせそうな暖かさ。
外にさえ出なければ冬も悪くないのですが・・・。
d0103098_202113.jpg

[PR]
by crabapple_BB | 2007-12-09 02:04 | 野生動物 | Comments(10)