Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:暮らし( 239 )

アメリカも大雪

今年はとても厳しい冬です。
とにかく気温が低くて、朝、仕事に出かけるときにマイナス15℃でも驚かなくなってしまいました。

そして先週に続き、また大雪。
d0103098_10351416.png

会社勤めの大雪は本当に地獄です。
これは金曜日の出勤時の会社前の道路の様子です。
d0103098_10355342.jpg

d0103098_10384570.jpg

まだ地面の黒さが見えているだけマシで、その前日の木曜日は雪のために会社が2時で仕事打ち切りになったのですが、激しく降る雪の中、3車線の道路でも真っ白でラインはまったく見えないし、死に物狂いで運転して家まで帰りました。

ナナの保育所も木曜日は1時で閉まり、金曜日は休みになりました。

外に車を置いていると、この状態です。
d0103098_10421833.jpg

実際、同僚の一人は「車が雪に埋まって出せないから」という理由で金曜日は欠勤でした。

今日はこの冬初めてのスノーシューに出かけてきました。
d0103098_10431928.jpg

仕事さえなければ、雪も楽しいのですが。
[PR]
by crabapple_BB | 2014-02-16 10:47 | 暮らし

雪の一日

d0103098_555823.jpg

この冬一番の積雪量になりそうです。
今はようやく舞うような雪に変わってきましたが、明け方から休みなく降り続きました。

去年の5月までは学校の仕事をしていたので、大雪になると必ず仕事は休みになったのですが、一般の会社勤めになると、そんなに甘くはありません。
d0103098_58344.jpg

これは、今朝のうちの家の前の道の様子。この状況の中、仕事に行け、と言われても・・・。

大雪の予報がきのうから出ていたので、会社は2時間遅れでスタートという連絡がきのうのうちに出ていて、「明日は仕事に来る前にメールをチェックするように」と言われていました。でも、朝からメールを何度チェックしても「会社は休みです」という連絡はなし。

「状況を見たいので、遅れます。」という連絡だけ入れると、「多分来れない人も多いので、無理はしないように。自分の判断で来て下さい。」と言われました。

こんなつまらない雪ごときで有給休暇を1日使ってしまうのも馬鹿馬鹿しかったので、午前11時に覚悟を決めて、車で家を出たのですが、2キロほど走って、どうしても無理でうちに帰ってきました。
d0103098_5143798.jpg

もちろんナナの保育所も含め、このあたり一帯の学校はすべて休校です。
雪の上に寝転んで腕を上下に動かすとスノーエンジェルの型が作れます。それをやっているナナ。

「休みます」と家から会社に電話を入れましたが、出社した人たち、どうやっていったんだろう。100%が車出勤ですから。「多分、会社も早く閉まると思うよ。」と出社していて電話に出た同僚は言っていました。

それだったら、どうして休みにしてくれなかったんだろう、と有給を無駄にしたのが、残念でたまりません。
d0103098_519819.jpg

[PR]
by crabapple_BB | 2014-02-06 05:23 | 暮らし

いまだに時差ぼけ

ブログを更新したいと思うものの、ナナを夜9時に寝かしつける時に、私もいっしょに寝てしまう毎日。そして決まって夜中の1-2時ごろに目が覚め、6時に起床する直前になって眠くなる始末です。(当然のこと、午後の仕事は眠くて仕方ありません。)

そして、きのう夜中1時半ぐらいに目が覚めたあとに、とんでもないことが起こったのです。

More
[PR]
by crabapple_BB | 2014-01-17 04:14 | 暮らし

アメリカに戻りました。

日本到着の翌日、羽田へ移動する前の成田空港で。
d0103098_6391995.jpg

そして、アメリカへ出発日、大阪伊丹空港の展望デッキで。
d0103098_641428.jpg


アメリカに戻って、1週間になろうとしていますが、とてもつらい1週間でした。
到着日の月曜日こそ、暖かかったものの、翌日の火曜日からニューヨークは極寒でした。
最高気温でもマイナス12℃程度の日々が数日。必要がないと外には出られないし、必要があっても、外には出たくない本当に寒い寒い毎日でした。

さらに、奈々と私の時差ぼけが本当にひどく、奈々は毎日夜中の1時とか2時とか3時とかに目を覚まし、「眠くない!起きるーー!」と。「まだ夜だから寝なさい。」と言って、無視をするしかなかったのですが、最終的に朝6時に起きるまで泣き叫んで、こっちも体が休まらないし。

日本に着いたときも、もちろん時差ぼけで似たような状況はあったのですが、そのときは、なぜか「まだ夜だから寝なさい」の一言で「オッケー」と言って寝てくれました。

到着日の翌日から奈々は通常通り保育所へ、そして私も通常通り仕事に戻ったのですが、私は午後から眠くて眠くてまったく頭が働かず、正直この1週間まったく仕事になりませんでした。オフィスの仕事でコンピューターに向かっているので、眠さで意識が朦朧としてきて、コンピューターがログアウトする音でふと目を覚ますことの繰り返し。(多分、20分ぐらいコンピューターを操作しないとログアウトする設定になっていると思います。)個室のオフィスを与えてもらっているのが幸いだったのかどうかわかりませんが、何も仕事をこなせずに、退社時間が来ると、もうたまりかねて一目散に会社を後にする日々でした。

この週末で奈々の時差ぼけはとれたようですが、私はきのうの土曜日、あまりにも疲れて、昼間に気持ちよく4時間も熟睡してしまった結果、今朝も午前2時半から眠れず。。。
困ったものです。

日本でのことを何回かに分けて、今後ちょっと書いてみたいと思っています。
[PR]
by crabapple_BB | 2014-01-13 06:41 | 暮らし

雪!

d0103098_848466.jpg

ナナが夏から待ち望んでいた日が来ました!
土曜日の夜から降り始めた雪は、日曜日の朝まで降り続きました。今シーズン初のそり遊びです。

日曜日だったから良かったものの、これが平日だったら、仕事に行けていたか疑問。とても私が運転できるような道のコンディションではなかったです。
d0103098_853545.jpg


そり遊びは近くのゴルフ場で。
ナナの膝まで埋まるぐらいの雪で、新雪でふかふかの雪なので、そりが雪に埋まってなかなか最初は大変でした。ここはかなり長い距離を滑れるので、大変なのは下まで行って、次に上に登ってくること。去年はなんとか私でもこなせたのですが、今年はナナも重くて、もう私には無理でした。
d0103098_8564162.jpg

d0103098_8573445.jpg

d0103098_8565582.jpg


さて、日本行きがいよいよ来週に迫ってきました。楽しみです。
[PR]
by crabapple_BB | 2013-12-16 04:56 | 暮らし

クリスマスイベント

d0103098_1212410.jpg

なんだか、とっても忙しい12月。
なのに、この週末は2日とも出かけていました。

去年も行った「ぶらぶら歩き」のイベント。
町の一角の車の通行を禁止して、歩行者天国にして出店が出たり、いろいろなストリートパフォーマンスなどをやっています。

上の写真はニューファンドランド犬の犬ぞり。
子どもたちの長蛇の列ができていたので、さすがに並びませんでした。去年のように、音楽堂でクリスマス音楽のコーラスのコンサートを聞いてきました。
とても楽しくていいイベントなんですが、この時期、かなーり寒いのが難点です。それでも、かなりの人出でした。
d0103098_1217255.jpg


More
[PR]
by crabapple_BB | 2013-12-10 12:33 | 暮らし

元気です!

d0103098_11452764.jpg

近頃ぜんぜん登場しないスモーキーですが、とっても元気にしています。
こうやって、さわってもらうのが大好き!
でも、もちろんナナには触らせません。また、ナナもスモーキーのつつき攻撃にあうので、小さい頃はなんとか手を出そうとしていましたが、最近は全然です。
[PR]
by crabapple_BB | 2013-12-06 11:49 | 暮らし

ジンジャーブレッドハウス

d0103098_1216374.jpg

先週の日曜日は、最高気温も氷点下でした。

外には出かけたくないので、暖かい家の中でできることをしようと、ジンジャーブレッドハウスのキットを買ってきました。キットは、だいたい10ドル前後で売られていて、焼きあがったハウスの4面の壁と屋根が2枚、袋に入ったアイシング、絞り袋とその口、飾り用のキャンディーがセットになっています。

もちろんパッケージを見たナナは大喜び。なんせお菓子の家です。

More
[PR]
by crabapple_BB | 2013-11-27 12:58 | 暮らし

今年もとうもろこし畑の迷路へ

d0103098_1123664.jpg

去年に引き続き、今年も行ってきました。
とうもろこし畑の迷路で有名なファームです。
去年は迷路を最後に回して、すでにその時点でかなり疲れていたので、今年はまず迷路へ。
d0103098_1152853.jpg

入り口のところにワゴンがあったので、ナナは歩かずワゴンで引っぱられています。
ここには、難易度1と2の2つの迷路があって、どうもたいていの人は難易度1で終えてしまうようです。去年の私たちもそうだったのですが、今年は元気満々だったので、1が終わったあとに、さらに難しい2に挑戦。

正直やめておけばよかったです。。。
本当に出られないのかと思いました。目印に「1」から「10」までの番号がつけられてあって、その順番にたどっていくのですが、「8」から「9」になかなかたどりつけず、同じところをくるくる。
「あれ、また8に戻ってきたよ。」
「さっき、右に行ったんだったっけ?左だっけ?」
ほんのちょっと前に通ったところでも、記憶が定かではなく、また同じ方向に行ったり。
景色が変わらないので、ワゴンに乗ってらくちんなはずのナナも退屈になり、「早くここから出たい!!」とぐずりだし、疲れました。
d0103098_1116124.jpg

でも、その後、動物と触れ合い、すっかり機嫌を取り戻しました。
さて、この動物は何でしょう?

More
[PR]
by crabapple_BB | 2013-10-22 11:27 | 暮らし

秋のファームへ

d0103098_10482052.jpg

今年もアップルピッキングに行ってきました。
このファームは、6月のストロベリーピッキング、8月のブルーベリーピッキングに続いて、今年3回目です。こんなに混んでいたことはない、というぐらい、びっくりするほど混んでいました。
このファームの近辺にアップルピッキングができるところが数か所あるのですが、車で前を通ったら、どこも駐車場がいっぱいでした。

昨年は、気候の関係でりんごが不作だったのですが、今年はニューヨークで、昨年の収穫高の約2倍のようです。過去2回のアップルピッキングはりんご専用の農場に行ったのですが、今年、ここにしたのは、他にも目的があったからです。
d0103098_1055828.jpg

パンプキンパッチ。(かぼちゃ畑です。)ハロウィーンの象徴のオレンジの大きなかぼちゃは、見ているだけでも楽しいです。
なんとこの時期に、まだストロベリーもあって、いちご狩りもできました。6月のいちごはかなり酸っぱいのですが、この時期のいちごの甘いこと。こんなにおいしいいちごを食べたことがないぐらい、おいしかったです。

売店のデコレーション用のカボチャ類はとってもかわいい。(どれも本物です。)
d0103098_10585698.jpg

d0103098_10591231.jpg

d0103098_10592656.jpg

d0103098_10595069.jpg

このファームは、りんご専用の農場よりも、りんごが高めだったので、ちょっと控えめに採ってきました。アップルパイを焼きたいなぁ。
d0103098_1133431.jpg

[PR]
by crabapple_BB | 2013-10-06 11:03 | 暮らし