Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

ターキーの決闘

今朝はあまりにも珍しいものを見たので、興奮冷めやらぬまま報告です(笑)。

2階のベッドルームで朝食を取っていると、なにやら外が騒がしい・・・。
窓からのぞくと、前庭に20羽ぐらいのワイルド・ターキーが。

冬場にターキーの群れを庭で見かけることは珍しくはないのだけれど、なんだかみんなやたらと興奮していて、あちらこちらで飛び跳ねたり、叫んだり、騒ぎまくり(笑)。
何が起こっているのか、かなり長い間、私には状況がつかめませんでした。

こういうことだったのです・・・。




d0103098_2354641.jpg


1羽のメス(右)をめぐって、2羽のオスが闘っていたのです。
そして、残りのターキーは野次馬の見物客でした。
(ターキーのけんかがあると、その音を聞きつけて、野次馬ターキーが集まってくる、と新聞で読んだことがあります。笑)

私が写真を撮りに、そーっと外に出ると、当事者以外は、去っていきました。
d0103098_23201877.jpg
この2羽のオスのターキー、くちばしをくっつけて必死に押し合い。
小さな木が足元にあろうが、相手を押し付けるので、小枝がパリパリと折れる音。
オスが動き回り闘うのにつれて、メスもゆっくり移動して、しっかりと見物。

「どうやって決着がつくんだろう。」「どっちが勝つんだろう。」と夫も私も興味津々でした。

30分ぐらいこういう状態で争ったあと、その状態のまま斜面を降りて、メスともども見えないところに移動してしまったので、結末は見れませんでした。ちょっと残念。
d0103098_23325081.jpg
ぼけた写真ですが、尾っぽの羽をひろげたターキーの姿もはじめて見ました。

当事者のメスです。
美しかったです。
[PR]
by crabapple_BB | 2008-11-16 23:34 | 野生動物 | Comments(6)
Commented by masako_texas at 2008-11-17 08:53
crabappleさん
こんにちは。
すごい!!
20羽!のワイルドターキー!
後ろの風景も秋冬の風景でいい感じ。
一回だけ迷いターキーがテキサスの住宅地に着て大騒ぎしたのですが、一羽でうるさかったのでさぞかし・・・・でしたね。
でも最後の写真 本当に奇麗だったでしょうね。
お酒の瓶の柄を思い出しました。(笑)
Commented by Treehouse-in-k at 2008-11-17 13:32
うわぁ、野生のターキーの戦いなんて!
私も見てみたかったですー。
でもほんとにどう決着したのか、知りたいですよね。
美人のメスターキーはどっちを選んだのでしょう???

でも野次馬っていうのが、かなりおかしいです(^^;)。
Commented by crabapple_BB at 2008-11-17 23:27
むーさん こんばんは。
なんだか寒々しい背景でしょう? これ、ベッドルームから見える景色なんです。うちの家は森に囲まれていて、両隣の家は、ちょっと遠いです。
お向かいさんの家はすぐ前にあるんですけどね。
なかなか珍しいターキーの争いを見たので、興奮しちゃいました。
Commented by crabapple_BB at 2008-11-17 23:32
森の扉さん こんばんは。
おもしろかったです。目が離せませんでした。
でも、本当に最後が見れなかったのが、残念。思わず、私も移動して見に行こうかと思ったのですが、近付いて驚かせてせっかくのけんかを中断させてもなぁ、と思ってやめました。

野次馬の話、去年のこの時期に新聞で読んだのです。ハンターがハンティングの手段に使うらしいです。ターキーの争っている鳴き声や、枯葉の音をさせると、他のターキーがよってくるので、それでターキーをおびきよせて撃つみたいですよ。
Commented by ohariko916 at 2008-11-18 12:36
BBさん、こんにちは^^ 木陽です。
20羽ものターキー、想像しただけで怖いです。
でも、決闘を野次馬が見ているって面白いですね^^
30分もこんな風に闘っているって、メスは止めることもしないで結果を待つのかな?ケガもしそうだし、止めてあげたらいいのに。
最近竹内まりやのベスト盤が出て毎日のように聞いているので『けんかをやめて』な気分になってしまいました^^;
Commented by crabapple_BB at 2008-11-18 13:21
木曜さん こんにちは。
ターキーは結構大きな鳥ですが、普段はおとなしいです。結構、観察するのがおもしろい鳥だったりします。

今回は見ながら「痛いっ」とか私まで思ってしまいました。そしてちょっと大げさかもしれないけれど、「自然界の厳しさ」みたいなものを感じさせられました。テレビで動物のドキュメンタリーとかでも、繁殖シーズンのオスのメス争いみたいなものやってたりしますよね。(動物ドキュメンタリーは結構好きでよく見ていました。)「まさしく、それだ」と目の前で起こっているものを見たときは、本当に興奮しちゃいました。

竹内まりや、最近、聞いていないですが、昔すごく好きでした。