Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

縫いたい病

d0103098_10445553.jpg
日曜日からDaylight Saving Time (夏時間)が始まりました!
去年ぐらいから 試行的に夏時間の始まりが早く 終わりも遅いようです。

時計を1時間早めたので 朝の6時はまたまた真っ暗です。
せっかく明るくなっていたのに 急激に再び暗くなると朝起きるのがかなりツライです。

レモンブレッドを焼きました。
ブレッドという名前ですが パウンドケーキのようなものです。

レモンの皮2個分が入っています。
こちらのレシピにしては かなりお砂糖控えめ。でもその代わり 焼きあがったあとに レモン汁1個分と砂糖でシロップをつくって上からかけるのです。粉砂糖ではなくてグラニュー糖なので アイシングではなくてあくまでもシロップ。表面がちょっとテカッとしているの 写真じゃわからないですよね。なので まわりは酸っぱ甘い感じ。

ケーキ自体は本当に甘くないので シロップのかわりに 中のお砂糖を増やしてレモン汁もケーキの生地に入れたほうが おいしいような気がします。 

ここ1週間ぐらい かなり重症の「縫いたい病」。
ソーイングがしたくてしたくてたまらない。

家にある生地の段ボールを底からひっくり返していろいろ出してきたり 手持ちのパターンも全部見たり 「何かを作りたい!」という気持ちはうずうずなのに パターンと持っている生地がしっくり来なくて・・・。
作りたい!という気持ちだけで どんどん日が経過。

実際に何度か生地も広げて型紙も並べて 裁断の直前までいったのに 「なんか いまいち」でストップ。

そして ようやく作ったものがコレ。



d0103098_1058924.jpg
Wildberry さんのタートル。

はぁ~。
なんか自分でもがっかり。
(もちろんWildberryさんが悪いわけじゃないんですよ。パターン活用させてもらって感謝しています!)

何でもとりあえず縫えば気持ちがちょっと満足するかなぁ と思ったのですが 余計に欲求不満になったというか。完成しても 全然満足しないし なんだか余計にがっかりしてしまったりして。

わくわくとした気持ちでソーイングするためには やっぱり新しいパターンや 気に入った生地が必要なんですよね。
[PR]
by crabapple_BB | 2008-03-12 11:10 | ソーイング | Comments(4)
Commented by candy-sarry at 2008-03-12 23:02
レモンブレッド、美味しそ~。
うちは昨日、急にオーブンレンジが壊れた模様・・・
(レンジがダメ<=見た目正常に動くけど、温まらない>なので、
多分オーブン機能も×?)
しばらく、パンやケーキは焼けないかも?泣

タートル、そんなにがっかりしなくても素敵ですよ。
要らないなら、もらっちゃうよー。笑
Commented by crabapple_BB at 2008-03-13 04:12
レモンブレッド 見ただけでは 全然レモンブレッドだとわからないでしょう(笑)
おいしかったです。

ソーイングはなんといっていいものか・・・。
Commented by masako_texas at 2008-03-13 08:37
レモンブレッド 不思議な感じですね。甘~いシロップをかけちゃう辺りがそちららしいです。

縫い物、そうですね。
中々アメリカで洋服に向く布を見つけるのは難しかったように思います。
家具用の布が充実していたのでそれでスカートを作った覚えはあるのですが。
ビーズは、アメリカのほうが安かったですが、それもネットショップで見つけたものでした。
何か いいお店が見つかるといいですね。
息子が小さい頃は 綿100の衣類がなく、コットンプリントがたくさんあるのでそれで作っていました。柄物の綿の生地はたくさんありますね。
型紙があれだけあるのだから布も有ってもよさそうな気がしますよね。




Commented by crabapple_BB at 2008-03-14 10:50
むーさん
確かにパターンがあれだけあるのに 布がないのは不思議ですよね。
都会にはあるのでしょうけどね。
コットンプリントも 日本で 「USAコットン」として売っているのは とてもかわいかったりセンスがよかったりするけれど なぜかアメリカに来てみるとそれほどいいのがないのは なぜなのでしょうか??