Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

冬じたく

ハロウィーンが終わると 新聞広告はクリスマスツリーや電飾で埋め尽くされるようになりました。そして あっという間にサンクス・ギビング(感謝祭)も2週間後に迫っています。
本当に寒くなってきました・・・。
d0103098_2594837.jpg
d0103098_303420.jpg








鹿のえさもなくなってきて 木でも何でも食べるようになるので 夫はめぼしい木の周りには鹿囲いを。私は義母が花の球根を200球注文してくれ届いたので せっせと植えました。
花が咲くのは4月。半年後と考えると先は長いです。でも 春のお楽しみにしておきます。

d0103098_36681.jpg
ずっと「アメリカのパンプキン」をネットで調べていました(笑)
どうもバターカップ・スクウォッシュというのが 日本でもニュージーランドから輸入されて入ってきている「西洋かぼちゃ」にあたるようです。
今までスーパーでも見かけなかったのですが ついに発見。大感激。
d0103098_31002.jpg

まず1/4を「かぼちゃのロースト」にして食べました。ちょっと甘みは足りなかったけれど 水っぽくもなくホクホクとした歯ごたえ 感動!
そして次は「かぼちゃのポタージュ」
そして最後にパウンドケーキ。レシピはこちら。この写真がなんともおいしそうなのと かぼちゃの種を上にトッピングして焼くのが興味深々でした。(アメリカでは かぼちゃの種をローストして食べるのです。)

私の場合は ちょっと種を埋め込みすぎたのか 種がパリパリッとならず 固くて固くて食べられませんでした・・・。全部 ほじくりだしました。
以前↓のレシピは こちら。(英語です) このレシピはバターを使わずに 油(レシピではオリーブオイルだけど 私はサラダ油を使いました。)を使っているので 今回のほうが絶対においしいはずだ と思ったのですが 前回のほうが個人的には好きかもしれないです。




夜は鍋をしました。
d0103098_328179.jpg
今シーズン すでに3回目。今回は「しゃぶしゃぶ」。でも 薄切り肉 アメリカでは手に入りません。
そこで 私があみだした(大げさ!)方法は 肉をまず冷凍庫で1晩以上凍らせて 冷蔵庫で3時間解凍してから よく切れる包丁で 必死に薄く薄くスライスするのです。
肉はまだ凍っているのですが 透き通るぐらい薄く切れます。(労力はいります。)

ただアメリカの牛肉の部位がまだまだよくわかっていないので いろんな部位を試す必要あり。
サーロインを使ったのですが 薄く切れていても ちょっと硬かったです・・。アメリカの肉は脂肪分が少ないからかもしれませんが・・・。
写真の左手前は 夏に収穫して軽くゆがいて冷凍しておいたほうれん草。この季節 大活躍。
[PR]
by crabapple_BB | 2007-11-09 03:39 | 暮らし