Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

ジョアン

d0103098_20511762.jpgd0103098_20513562.jpg










ついにひとりで買い物に行って来ました!ジョアンというお店。
ソーイングやクラフト関係を扱うアメリカのチェーン店で おそらく私の住むエリアでは一番品揃えのあるお店です。

この近くに安い青果店があります。そこにも行きたかったので 思い切って出かけてみました。
アメリカって野菜はそんなに安くありません。いつも車で家から5分のスーパーで買い物をしているのですが どうも野菜が高くて・・・。
そこの青果店は新聞によく広告がのっていて 近所のスーパーより2~3割安いのです。

高速道路を使うのは まだ無理なので 高速を避けて 夫に行き方を書いてもらいました。
「行くぞ」と決めたら 朝からそわそわ。
午前中に行きたいなぁ と思い 「9時はまだラッシュアワーにかかるかなぁ」と10時前に出発しました。
ドキドキだったのですが 無事 青果店で買い物をし ジョアンに。

初めて店じゅうを見回りました。
布に関しては ラメ系や光沢のあるステージ衣装やドレス用の生地がやたらと多かったです。
アメリカの人はパーティー用のドレスをよく作るからでしょうか?
それとキルトの生地。色ごとに棚から棚まで 「よく揃えたなぁ」と感心するほど(お店なので当たり前ですが・・・。)小花や様々な綿生地が揃っていました。さすがキルトの国です。
あとはインテリアファブリックの品揃えも豊富で かわいいものがいっぱいありました。



d0103098_2165267.jpg
買ったものは これだけ。
ボタンは今作っているクルールさんのナチュラルキャミソールにつけようと買ってきたのですが 帰ってから合わせてみると ちょっといまいち。
赤の布地はキャンバスっぽい ちょっと分厚いものでハギレです。
そしてコンシールファスナー。英語で "invisible zipper" (インヴィジブル ジッパー)と呼ぶことを初めて知りました。なるほど~。
「コンシール」は「隠す・隠れる」という意味の動詞なので 確かに「ファスナー」という名詞の前にくっつけるのはおかしいんですよね。
「インヴィジブル」は「目に見えない」という形容詞なので 確かにすっきりときます。

実は買い物をしながら 無事に家に帰り着けるのか 気が気でなかったのです。「来た道を反対に帰ればいい」と思うでしょう?
ところが そうは簡単にいかないのが アメリカの悲しいところ。
高速道路には のらなかったけれど ここに来るのに 大きな道路を使って 途中の出口で降りてきました。ややこしいのは 来るときは 出口で降りたときに出た道路まで戻っても 帰りは同じ道路から大きな道路にのれないことが多々あるのです。
行き方は夫に聞いてきたけれど 帰りはどこから その道路にのるか 聞いてなかったのです・・・。

とりあえず来た道を戻り なんとか表示を探して走ること数分。
表示を見つけて ほっとしたものの 進んでいくと そのうちに 高速道路の入り口の表示まで出てきました。近辺で2本の高速が走っています。
下手して 高速道路にのってしまったら もうそれでおしまいだし ドキドキで汗たらたら。
そこは大きな道で3車線。一番右を走ると高速にのってしまいそうなので 真ん中を走ったけれど 私もどこかで 自分の必要な道にのるために右を走らないといけないし・・・・。
どうしよう どうしよう どうしよう・・・・・・。緊張の連続でした。
それ以降 私の行きたい道の表示も消えてしまったし。

結果的には ラッキーにも なんとかうまく 必要な道にのれて帰ってこれました。
もう1回 同じように帰ってこれるかといわれると 自信ないです。道を覚えてないので。

暑い日だったのですが 帰ってきたときには汗だくでした・・・。

これから 1週間に1度ぐらい 青果店+ジョアンに行きたいなぁ。
[PR]
by crabapple_BB | 2007-06-26 21:36 | 暮らし