Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

カーディガン

d0103098_21484145.jpg
鮮やかなビリジアンブルーのニット。(ビリジアンブルーでよかったかな?)
ユザワヤのハギレコーナーで激安で買いました。
激安だったけれど しなやかで質のいいニット。ギャザーなんかが綺麗に入るだろうなぁ と思わせてくれます。
ただ色があまりにも鮮やかなだけに 何を作ろうか かなり長い間 楽しく悩みました。
Lovable さんのエアリーカーディガン かわいいなぁ。でもパターン買っていません。
クルールさんの新着カーディガンもいいだろうなぁ。

今回のクルールさんの新着 かなり心が動いたのですが見送りました。
しばらくパターン購入は控えます。
実家への送料 そして実家からアメリカに送ってもらう送料を考えると 結構高くつくんですよね。
今までに購入したパターンと パターンを写して使える本を2冊持ってきているので いい機会だと思って存分に活用することにします。

今回のカーディガンパターンは 私のソーイングの原点といえるRick Rack さんのパターンのアレンジです。




d0103098_2231346.jpg

Rick Rack さんが初めてネットでパターンを購入したお店です。去年の5月のこと。
カーディガンは去年3枚作りました。

久しぶりに パターンを引っ張り出してきて アレンジで袖口にカフス布と裾に切り替え布をつけました。Rick Rack さんのパターン 合印が少ないことにちょっとびっくり。袖の合印 前立て布の肩の合印とか なかったのです・・・。

前回のTシャツではロックの糸調子の問題発生。今回はアイロンの問題が発生して またまたかなり時間がかかりました。きっと ソーイングにおいて アイロンはミシンの次に大事なものなんですよね。

前立て布に接着芯を貼ろうとアイロンをかけたところ 接着芯が溶けてべったりとアイロンに貼り付いたのです。てっきり 接着面を上にしてかけてしまったのかと思ったけれど そうではなく 接着芯自身がアイロンの熱で溶けたのです。こんなこと 今まで経験ないのですが。
アイロンは中温になっていたのだけれど・・・。
私の推測は アメリカのものって全部パワーが強いので きっとアイロンも日本のものよりも強力だったということ。

それよりも何よりも 溶けてくっついた接着芯 何をどうやってもはがれないのです。
いらない布になすりつけて取ろうとしたけどダメ。高温にして もっと溶かして布になすりつけようとしたけれど 一瞬でジリジリと焦げて ますます悪化。
どうにもこうにもならないので 最終的にはあきらめて そのまま使ったのですが 白いシャツなんて今後怖くてアイロンかけられません。

まだまだ買って1ヶ月もたっていない新品同然のティファールのアイロン。
どうしたものでしょう・・・・。
[PR]
by crabapple_BB | 2007-06-14 22:21 | ソーイング