Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

アップリケトレーナーとパンツ

d0103098_121575.jpg

実はこれ昨年の12月、日本に行く前に裁断して縫いかけていたものです。
今頃、ようやく完成。

生地:グレーのキルティングニット、グレーのスパンフライス(ジョアン)
パターン:シンプルトレーナー(「すっきりかんたんおんなの子服、おとこの子服」サイズ120cm)

生地はジョアンで偶然見つけました。
ジョアンには珍しく(!)しっかりしたいい感じの生地でした。(失礼!)
こんなキルティングニットの他の色もあればうれしかったのですが、ありませんでした。

パターンは少しアレンジした記憶があるのですが、詳細は忘れちゃいました。
とりあえず袖口のリブと裾のリブをのばしています。
すっきりよりも、だぼっと着せたかったので。

最初、雪の結晶のアップリケだけだったのですが、あんまりにもシンプルなのでペンギンのシルエットのアップリケを付け足しました。
ブログにはのせていませんが、最近、ちょっとアップリケに凝っています。
また機会があれば、他のアップリケものせますね。

続いて、パンツです。

d0103098_1210408.jpg

生地:幅広ギンガムリブニット(リックラック)
パターン:リックラックさんのブーツカットパンツ110cmを自分で120cmにグレーディング

d0103098_1215370.jpg

後ろにポケットをつけて、リックラックさんの13周年記念のハッピーちゃんのタグを。

着用です。




いまだにNYはやっぱり寒くないんです。
通常では考えられないこの時期の外での着用写真。
d0103098_122017.jpg


リックラックさんのブーツカットパンツは、最初に90cmのパターンを買って、大のお気に入りでした。
ラインがとても綺麗なのです。
廃盤になるということで半額セールのときに、110cmを買い足しました。
ところが縫うのに適する生地がなくて、縫わないうちになんとサイズアウトさせてしまったのです。

今回、苦労して何とか自己流でグレーディングしてみたけれど、写真で客観的に見ると、もとの綺麗なラインは失われていますね。

幅広ギンガムリブは、本当にいいです。
もう大ファンになりました。持っているのは、前回のバイオレットと今回のローズだけです。
無地の幅広リブニットも発売されたので、欲しいなぁ。

ポルカ本のシンプルトレーナーは、120cmだとまだ大きめでほっとしました。
リブを長くしたこともありますが、着用では袖口を折り返しています。

しっかりと厚みのあるキルティングニットに対して、ちょっと薄いスパンフライスをあわせているので、不釣合いですが、どんなに探しても色のあうリブがありませんでした。

本当はもう1枚トレーナーを縫いたかったのですが、暖冬ということもあり、もう完全に冬服は終わりにしたほうがよさそうです。
2月末なのに、「もう春?」と思ってしまう気候です。(もちろん寒い日もありますが。)
[PR]
by crabapple_BB | 2016-02-28 12:48 | ソーイング