Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

ハロウィン 最初で最後のドレスコスチューム

ハロウィンまで1週間を切りました。

今年のコスチューム決定の経過は以下のよう。

私が提案したのは、クジャクでした。
ナナはちょっと考えてから、「いいよ、クジャクで。」と言ったのですが、数日後、「ママ、やっぱりクジャクじゃなくて、ライオンがいい。」と。

ライオンとなると着ぐるみ系だし、それがかわいいのはせいぜい3歳ぐらいまで。
しかも、タテガミがないとライオンだとわからないし、手作りでは無理。
却下しました。

次のナナからの提案は「シマウマ」。
これもすぐに却下。

次は「牛」。
なんだか本気で言っているのかわからなくなってきました。
こういう赤ちゃんなら、何を着てもかわいいけれど、もう5歳。
(ポッタリーバーンズ キッズより)
d0103098_11492759.jpg


困り果てて、ジョアンに連れて行き、コスチュームのパターンのカタログを見せたところ、なんと思いがけず、ナナがドレスのコスチュームを選んだのです。
びっくり!
でも、「ライオン」「シマウマ」「牛」に比べると、まともなので、即採用したのでした。





d0103098_11553451.jpg


アナ雪のエルサ。

生地まで一緒に買いに行ったのに、8割縫いあがった時点で見せると「いやだから、着ない!」と。
「エルサなんて恥ずかしくて、友達に言えない。」と。

これ、写真撮影のためだけ、頼みに頼んで着てもらいました。
d0103098_11585661.jpg

d0103098_1159116.jpg

パターン:McCall's M 7000(サイズ5-6)
生地:すべてジョアン

生地は上の白い部分とスカート部分は、コスチュームサテンを使ったのですが、つるつると滑り、とにかく縫いにくかったです。
白い部分は、本当はベールの生地で縫うはずなのですが、なんせこの時期のNYは寒いので、透けない生地に変更しました。さらに下に白いタートルネックのシャツを着ています。

既製品はそろそろサイズ6を着ていますが、このドレスはかなり大きめでした。
丈は15cmカット。袖も長いです。

せっかく縫ったのだから、当日着せるつもりだったのですが、着せてみて、私もあきらめがつきました。
ぜんぜん似合っていません。(苦笑)
やっぱりプリンセスなんてがらじゃなかったのです。

もう2度とドレスコスチュームは縫いません。
なんだか今年のハロウィンはすでに終わったような気分。。。

当日は去年のダルメシアンのコスチュームを着るそうです。
確かにそっちのほうが、よっぽど似合っています。
[PR]
by crabapple_BB | 2015-10-27 12:19 | ソーイング