Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

タンキニ

本格的なビーチシーズンの到来に間に合わせようと、一度縫ってみたかった水着に挑戦してみました。
d0103098_11181168.jpg

パターン:Coco Cay Color Block Tankini サイズ4T(Peek-a-boo Pattern Shop)
生地:Honeycomb & White Eraser Polka Dots on Turquoise Blue(The Fabric Fairy)

ワンピースの水着はあるのですが、タンキニだとトイレに行くのも簡単だし、と思って気になっていたPeek-a-boo Pattern Shop のこのタンキニのパターンの割引セールに遭遇したのが数週間前。「4時間のみ」の時間限定のセールだったので、思わずポチッ。

水着の生地は、このショップのブログの水着生地のショッピングガイド(英語で、もちろん紹介されているお店はすべてアメリカのお店)を見て選びました。
上記のThe Fabric Fairy は、オンラインショップで、決め手はプリント柄にかわいいものが多かったのと、0.5ヤードから買い物ができるということでした。
水着生地はニットなので幅広で、1ヤードも買っても、残りをどうしたらいいものか。




d0103098_11384342.jpg

後ろはこういうレーサーバックになっています。
横に切り替えがあるので、2種類の生地を買いましたが、3歳児の水着に使用する生地はほんの少しで、0.5ヤードずつ買っても、同じものがあと3枚ぐらい縫えるほど残っています。

縫うのは、とても簡単でした。ロックの縫い始め、2枚の生地がすべってずれないように気を使ったぐらいです。金曜日の夜にパターンのカットから始めて、数時間で完成です。
ボトムの足部分とトップの首と腕の部分にゴムが入っていますが、一応、水着用のゴムを使用しました。(通常のゴムでもおそらく問題はないようですが、場合によっては、塩素や海水でゴムがだめになる可能性もあるとのことです。)腕部分のゴムの長さを間違えたのか、もしくは、縫うときに変に伸ばしてしまったのか、びよーんとなって体に添わずに浮いてしまっています。
ゴムをロックで直接たたきつけて、そのあと内側に織り込んでさらにジグザグで押さえているので、ほどくのはあきらめました。
d0103098_1154114.jpg

きのうの日曜日はいいお天気で暑く、絶好のビーチ日和でした。
[PR]
by crabapple_BB | 2014-06-10 11:58 | ソーイング