Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

ジャンパースカート

実はこれ、去年の9月に縫ったものです。
d0103098_43284.jpg

パターン:ジャンパースカート(「歩きはじめた子どものために」サイズ100cm)
生地  :赤のシャツコーデュロイ(ジョアン)

布は2011年に買ったものです。
そのときはナナの1歳のクリスマス用に同じパターンで80cmのを作るつもりでした。2年経って、100cmのができあがりました。ジョアンで見つけた布で、落ち着いた赤がとても好みの色でした。

用尺はサイズ80cmにあわせて買っていたので、見返し分は取れず、他に色の合うものがなかったので、リバティーを使いました。このリバティー、ワンピースを作った残りですが、なんとか子どものキャミソールぐらいなら作れるかも、という程度に余っていたので、見返しに使うかどうか、かなり迷いました。しかも、後ろ見返しが結構大きいのに、表裏を間違えて裁断し、左右対称でないために裁断し直す結果に。これは大ショックでした。

出来上がったあと、ピンタックをするかどうかで2-3日悩んで、結果的には本の08のようにピンタックをしました。(写真ではわかりにくいですが、スカート部にピンタックが入っています。)無地なので、表情がでて良かったかも。
でも、「ランダムにピンタックをする」という指示しかないので、服を台無しにしてしまうかも、とかなり勇気がいりました。




ようやく撮れた着用です。
d0103098_4324696.jpg

3歳7ヶ月の今では、もう丈が短めになってしまいました。
d0103098_4325826.jpg

図書館のDVDセクションでの写真です。
図書館が大好きで、毎週土曜日には連れて行っています。(寒くて他に行くとこもないし。)
本をいろいろと読んであげて、それから本とDVDを借りて帰ります。DVDは見せておくと、静かにいつまでも見ているので、親は楽ですが、手抜きはだめだなぁ、とも感じてしまいます。

「歩きはじめた子どものために」はパターンが100cmまでなので、これでおしまいになりました。本当はこのジャンパースカートを縫った時点では、そのあとにパンツを縫うつもりでいたのですが、縫えませんでした。この本のレビューを見ると、「アレンジが多くてパターン数は少なめ」というネガティブな意見もあるようですが、個人的には、同じパターンをどうアレンジできるかが知れて、大満足な本でした。それと、実物大パターンの配置方法に工夫があるので、他の本(ポルカさんやパタレさんの本)と比べて、必要なパターンを見つけ出すのがとっても楽でした。
[PR]
by crabapple_BB | 2014-02-24 13:09 | ソーイング