Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

リハビリソーイング

アドベントカレンダー。こちらの子どもたちが指折り数えて待つクリスマスですが、12月って毎年なんだか本当に忙しい月です。
d0103098_1293856.jpg

サンタさんがプレゼントを持ってきてくれるなら、何よりもお願いしたいのが「服」。
今年の5月から新しくオフィスでの仕事を始めましたが、このオフィス、みんな綺麗な格好をしているのです。外部とは別世界のようです。
でも、皮肉なことにこの仕事を始めたばかりに、忙しくなってソーイングもほとんどできないように。

今までRick RackさんやC&Sさんが海外発送をしてくれることは知っていたのですが、クルールさんが海外発送してくれることを知ったのは、今年の夏のことでした。そして必要に迫られてワンピースを縫おうとリヨセルコットンを2.5m注文しました。少量だと速達扱いのEMS便が一番安く、なんと「発送しました。」というメールから3日後に布が到着しました。

肝心の郵送料ですが、パターン一つ分ぐらいの値段でした。そのワンピースのパターンはこちらで調達したので、「まぁ、クルールさんでパターンも買ったと思えば。」と。(でもそのワンピース、パターンの補正をしていると、結局、着ていきたい日にどうしても間に合いそうもないことがわかり、布の地直しをしたきりです。)

で、前回布1種類買っただけだったのですが、あとから「もう1つ足したところで、送料が倍になったわけでもなかっただろうから、もったいなかったかなぁ、」と思い、今回、ニット地3種類(計3.1m)とパターン1つを注文しました。ところがちょっと誤算で送料がパターン2つ分に。

ニット地はどれも薄地でかさばるものではなかったのですが、段ボール箱で届きました。多分、封筒にぱんぱんにつめて送るよりも箱のほうが海外まで安全だと思ったクルールさんの心遣いだったと思うのですが、ダンボールだけで結構な重さでした。

そして注文したパターンがシンプルワンピースです。
d0103098_12391111.jpg

パターン:シンプルワンピース(クルール)
布地:裏フリースのニット(ジョアン)




本当はシンプルワンピースに合う布もクルールさんで買いたいと思いながら、思った色が売り切れだったりで変えませんでした。そこで、リハビリも兼ねて、スェットパンツ(!)を作ろうと数年前にジョアンで買ったニット地で。(ちょっと厚みがあるので、見返しだけ別布です。)
d0103098_1242489.jpg

完全にサンプルの部屋着のつもりなので、着丈も袖丈もとりあえずデフォルトで作ってみました。着丈はスパッツを履くにはよくても、ちょっと袖丈だけ気になります。

布地のせいで、クルールさんには申し訳ない別物になってしまったけれど、これはこれで暖かいので家の中で着ることにします。(本当に欲しいのはオフィスに来ていける服なのですが。)

海外発送の送料って注文してから知らせてくれます。で、もちろん布を切って梱包して計量するので、その時点で送料を知ってぎょっとしても「やっぱり結構です。」とか「1つ減らしてもいいですか」と言えるわけじゃなく。本気でオフィスに着ていける服を作ろうと思うなら、やっぱりこっちのオンラインショップで開拓しないとだめですね。
[PR]
by crabapple_BB | 2012-12-10 13:03 | ソーイング