Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

ナナの言葉

d0103098_1081098.jpg

先日、二歳児健診に行ってきました。
体重:31.7パウンド(約14.2キロ)
身長:36インチ(約91.4cm)

ナナの成長を記録に残しておきたいと思うものの、最近、家でコンピューターの前に座る時間がほとんど取れません。
週末は相変わらず、ビーチへ行っています。いろいろな湖に行ってみて、お気に入りのビーチも見つけました。もう私は日焼けして真っ黒です。

ナナの言葉の発達について少し書いてみます。



まだまだ意味不明のことが多く、本人は一生懸命しゃべっているものの、私が理解できないので、かんしゃくを起こすことが多いです。今まで覚えていた日本語の単語もだんだんと英語に取って代わってきています。

使える日本語
頭、目、耳、口、鼻、手、歯、首、足、あご、眉毛、おへそ、ほくろ
ハチ、あり、ちょうちょ、へび、花、葉っぱ、わんわん、ネコちゃん、ひつちゃん(羊)、ヤギ、うさちゃん、
雨、雪、水、肉、おにぎり、帽子、服、音楽、飛行機、ここ、あっち
いたい、かゆいよ、重い、おっきい(大きい)、ちっちゃい(小さい)、さみぃ(寒い)、あつい、ないよ、いないよ、あった

この中で一番よく使っているフレーズは「ここ、いたい。」です。(笑)毎日、最低でも3回ぐらいは「ここ、いたい。」と言います。「さみぃ」は、「冷たい」という言葉を知らないので、冷たいものに触ったりしても「さみぃ」と言います。

使える英語のフレーズ
Here you go.(「どうぞ」) I wanna---,(とにかく何でも欲しいとき) Coming.(「今行くよ。」) I got it! (間違えた使い方ですが、「できた!」という意味で使っています。) Come on!(「来てよ。」) All gone.(「なくなった。」) Done.(「おしまい。」) Get up.(「立って。」)など。

何と言っても一番よく使うフレーズは、I wanna---で、I wanna juice.(ジュースが欲しい) I wanna shoes off.(靴を脱がせて欲しい) I wanna おんがく。(音楽をかけて欲しい)など、1日中いろいろなことを要求しています。

ちょっと前まで犬のことは、「わんわん」だったのが、私が「わんわん」と言うと、No! Doggie. (違うよ、doggieだよ。)と否定されます。「ひこうき」もairplane になり、「ちょうちょ」もbutterfly というようになり、日本語の単語が消えていっているような。

数は日本語と英語で1から10まで数えることができます。
歌は保育所で習ったらしく、ABCの歌ときらきら星を英語で最初から最後まで歌えます。日本語の歌は「はとぽっぽ」が歌えます。

英語はフレーズのみ書きましたが、動詞や形容詞はかなり知っています。

ナナ語
ばくばく(馬)、がっく(鳥)、モーク(ミルク)

これ、それぞれ由来はあるのですが、書くと長くなるので省略します。
[PR]
by crabapple_BB | 2012-08-05 14:09 | 子供の成長記録