Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

ストロベリールバーブパイ

週末にでもパイを焼こう、と思っていたのですが、いろいろルバーブについて検索してみると、「保存は冷蔵庫で1週間」など書いていたので、「できるだけ新鮮なうちに。」と早速パイを焼きました。
d0103098_10525186.jpg

フィリングのいちごとルバーブ。
ルバーブって正直言って、食欲をそそられる見かけじゃないですよね。これ、野菜です。そして、この時期にだけ生のものが手に入る季節ものです。(でも普通のスーパーには出回りません。)




d0103098_10544545.jpg

いろいろなレシピがあって、ルバーブといちごの割合も様々だったのですが、とりあえずベーシックに1:1でやってみました。
いちご2カップ、ルバーブ2カップ、砂糖4/5カップ、インスタント・タピオカ大さじ3、小麦粉大さじ1、レモン汁、シナモンをミックスしてパイ皮に。
d0103098_10592567.jpg

上の皮をかぶせたら、なんだかバターが溶け出してきて、うまく密封(?)できませんでした。
d0103098_111910.jpg

やっぱり案の定、横からフィリングが流れ出してしまいました。

今回の大失敗はそもそも、このパイ皮の生地作りの時点でした。パイは絶対に焼いた当日に食べるのが、一番皮がおいしいので、実はこのパイ、パイ皮は前日に作っておいて、朝6時から仕事に行く前に焼いたのでした。(その日の夕食のデザートにしようと思って。)
でも、皮がサクッと仕上がらず、かなり残念な出来栄え。
d0103098_1164594.jpg

でも、ストロベリールバーブパイ、本当においしいです。ルバーブはとっても酸っぱくて、これがやみつきになる味なのです。だから、フルーツと組み合わせてお菓子にすると本当においしい!

ルバーブはあと1本残っているのですが、もっと採ってきて良かったかも、と思ったりして。
ストロベリールバーブジャムも絶対においしそうです。
[PR]
by crabapple_BB | 2012-06-16 11:14 | 暮らし