Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

ドロップTシャツ

しばらく前に縫っていたポルカさんのドロップTシャツです。
ようやく暖かくなり半袖が着れるようになりました。
d0103098_4175323.jpg

パターン:「かんたんすっきりおんなの子服、おとこのこ服」(ドロップTシャツ90cm)
生地  :サーモンピンクのオーガニック針抜きニット(コスモ)

この生地、一体いつ買ったものでしょうか。
針抜きでかわいいのと、オーガニックでお手ごろ価格だったので、1.5cm買ったものの、実は生地が届くととんでもなくテンション高で、手触りはいいのですが、デロデロのふにゃふにゃの生地でした。もちろん当時、自分の服にするために買ったのですが、大人物だとせいぜいインナーぐらいにしかなり得ず、困ってずーっと放置してきたものでした。

このドロップTシャツ、デザインとして肩が落ちるようになっています。たくさんの人が作られているのですが、この肩落ちに対して、賛否両論みたいです。そこで、試作の意味もあって、この布で作ってみたのでした。

試着と私の意見です。
d0103098_4284862.jpg




d0103098_430164.jpg

今日、これを着てお出かけしてきました。

まずのびのびの生地のため、肩だけでなく袖山のところにものび止めテープを貼りました。首元にテープを貼ると、さすがに脱ぎ着ができなくなる可能性もあるので、それはやめたのですが、首元がでろーんとなって、とってもだらしなく見えてしまいます。そして問題の肩の落ち具合なのですが、のび止めテープを貼っても生地の影響もあるのか、あまりにも落ちすぎです。
d0103098_4344593.jpg

これで肩が落ちない普通のデザインだったら、パフスリーブTシャツでとってもかわいいと思うのですが、これではやっぱりちょっと着せられません。

本には、ドロップTシャツの丈をのばしてフレアにしたワンピースのパターンもあって、モデルの女の子の着用がとにかく可愛いくて、「真っ先に作りたい!」と思っていたのですが、袖ぐりのアレンジを考えたほうが良さそうです。

実は、のびない天竺でドロップTシャツの100cmも裁断してあって、とりあえずこの着用を見て考えようと保留にしてきた(ソーイングが進まなかった理由の1つ)のですが、この様子じゃやっぱり縫えないです。
d0103098_436435.jpg


縫いたい布帛ものがたくさんあるので、ニットはおしまいにします。
[PR]
by crabapple_BB | 2012-05-21 04:48 | ソーイング