Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

レイク・プラシッド

私の誕生日と仕事の休みが重なったので、2泊3日でレイク・プラシッドに行ってきました。
d0103098_3395819.jpg

1932年と1980年の2回冬季オリンピックの開かれたところです。町の真ん中にあるこのオリンピックセンターには、室内に4つもアイスリンクがあります。





レイク・プラシッドの町自体はとってもこじんまりとしていて、かわいい湖畔のリゾート地という感じです。なぜかプラシッド湖はちょっと離れていて、ミラー湖のほとりにあるのがレイク・プラシッドです。お天気があまりよくなかったので、湖の写真はないのですが、湖畔はとても雰囲気がよく、湖は驚くことにまだ全面凍っていました。

ここは、ウインタースポーツのメッカで、普通の冬ならいろいろなことができます。
この冬は暖冬なので、全然雪がなく、凍ったミラー湖の上で一応犬ぞりが走ってはいたのですが、「大丈夫なのぉ?」と見ていてちょっと心配になっちゃいました。
(この冬、NYのあちらこちらでアイスフィッシング中の事故が多発しています。アイスフィッシングは凍った湖の上に出て行って、湖に穴をあけて釣り糸をたらすのですが、釣りをしている間に陸続きだった氷が陸からはなれて戻れなくなったり、自分が立っている部分の氷がわれて、溺死したり。)

車で15分ほど行くと、オリンピックでいろいろなスキー競技の舞台になったホワイトフェイスマウンテンがあります。ゴンドラで頂上まで行ってみました。
d0103098_355691.jpg

下に見える湖、やっぱり全部凍っています。
d0103098_3553120.jpg

d0103098_3564577.jpg

びっくりするほど雪がなく地肌丸見え。
それでも、たくさんのスキー客、スノーボード客がいたのはびっくりでした。一応、スキーコースだけ人工雪で覆っていましたが、コンディション最悪っぽかったです。

レイク・プラシッド、とってもいいところでした。私も夫もとっても気に入りました。
来年、ちゃんと雪のあるときに行きたいです。
[PR]
by crabapple_BB | 2012-03-17 04:05 | 旅行