Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

リバティ丸襟ブラウス

今日のNYはなんと15℃ぐらいまで気温が上がりました。この時期にとっても珍しい!
外でピクニックをしたいぐらい気持ちが良かったです。

今年は暖冬とはいえ、やっぱりまだまだ寒いので春が本当に待ち遠しいです。
ナナに春待ちのブラウスを縫いました。ポルカさんの本からの第二弾です。
d0103098_1142571.jpg

パターン:丸襟ブラウス「かんたんすっきりおんなの子服おとこの子服」(サイズ90cm)
生地 :リバティ

台襟、カフスつき、ちょっと頑張りました。
裾のカーブがかわいいのですが、カーブの三つ折難しかったです。

いったい何年寝かせていたんだろう、というこの生地。パターンのあてもなく、8年ぐらい前に自分のワンピースにでもしようと2.5mも買ったもの。ユザワヤさんのセールでした。子どもらしくない柄なので、どうかなぁと思いながら、縫ってみました。
アップはこんな感じです。
d0103098_11521624.jpg


このブラウス、本ではチェックで作っているのですが、抜群にかわいいです。

最近、あまりソーイングの時間がとれず、毎晩2時間ずつぐらいちまちま縫っていたので、結構日数がかかりました。しかも最後の8個のボタンホールとボタン付けにも2時間かかりました。(一番上のボタンホールがうまくいかず2回ほどきました。)

これ、数日前に出来上がっていたのですが、今日、ようやく着用が撮れました。



d0103098_123229.jpg

いつもながらよくわからない写真です。
ナナは結構お腹がでているので、お腹のあたりは結構ぴったり。一瞬、「もしかしてボタンがとまらない?」と青ざめましたが大丈夫でした。袖丈はちょっと長いです。
このボトムが先日作ったスカッツのもとになった既製品です。
d0103098_127314.jpg

残り生地で私のブラウスぐらいできるのかなぁ、と思うのですが、手持ちに適当なパターンがないのでおそろいで着れる間には出来上がらないでしょう。

「アメリカにはいい生地がない!」と文句を言いながら、実は結構日本から持ってきた在庫布があったりします。なるべく新しい布を買うのを控えて、在庫布ソーイングに励むことにします。

来週は1週間、仕事がお休み!2泊3日ですが、旅行に行くので、それまでに完成させてもって行きたいものが1つあります。できるかなぁ。
d0103098_1281551.jpg

[PR]
by crabapple_BB | 2012-03-09 12:22 | ソーイング