Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

予定日1週間前

d0103098_5222912.jpg

丸い葉っぱがなんとも可愛いナスタチウム。大好きな花の1つです。

今日は朝6時半にウォーキングに行ってきました。
なんせ、このところ、とんでもなく暑いのです・・・。

d0103098_5234823.jpg

ウォーキング中によく見かける赤い実。何の実でしょうか。

私の経験から、最高気温が華氏90度(32℃)を超える日は、ひと夏に両手で数えておさまるぐらい(つまり10日以内)なのに、今年の夏は本当に暑くて、今日の予想最高気温は華氏95度(35℃)。
昨日も同じぐらいの気温で、明日もあさっても確実に30℃を越えそうです。

暑いのは好きなほうなのですが、さすがに妊婦に、この暑さはこたえます。

今日、39週目の検診に行ってきたのですが、お医者さんからも「この暑さは本当に大変ね。エアコンをきかせた部屋で水をたくさん飲んで、なんとか乗り切りなさいね。」と、とっても同情されました。

でも、それよりもとってもショックな話があったんです。




予定日は7月13日で、1週間後なのですが、「ほぼ確実に予定日よりも遅れるわね。」と言われてしまいました。日本だと、臨月に入っての検診は内診で子宮口の開き具合を確認するみたいだけど、こちらは内診はなく赤ちゃんの心音を聞いて、赤ちゃんの健康具合を確認するのみ。

お医者さんの言葉の根拠は、「まだおしるしがないこと」「mucous plug がまだはずれていないこと」です。
mucous plug は日本語でなんというのかわからないけれど、子宮をふさいでいるもので、子宮口が薄くなって開いてくると、とれて落ちるものです。
来週の予定日の検診では、子宮口の開き具合を確認する、と言われました。
そして、再来週の検診の予約も取っておくように、言われました・・・。

「予定日を過ぎて2週間以上は放置できないから、7月27日までには確実に生まれているわよ。」と言われたのですが、なんだか大ショック・・・。

d0103098_5423120.jpg

タイミング悪く、きのう歯の古い詰め物がとれてしまって、歯医者にも行かないといけません。
いろいろな予定をこなす時間ができたのはいいのかもしれないけれど、この段階で待つのは、ちょっと気分的につらかったりして。

d0103098_545468.jpg
一応、この2冊の本を参考に、ベビー用品も最低限揃えました。
お店に行くと、数多くのものがあって、何がいいのか、選ぶポイントは何なのかとても難しいので、Best Baby Product ( Consumer Report ) はかなり役立ちました。
[PR]
by crabapple_BB | 2010-07-07 05:47 | マタニティー