Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

日本で感じたアレコレ

d0103098_2022932.jpg

白浜アドベンチャーワールドのパンダ。
双子の子どもパンダも含めて、パンダは5頭もいました。
ちょっと黒いパンダなんですが、汚れているのではないみたいです(笑)。

d0103098_20235082.jpg

ペンギンパレードにも遭遇。

写真はないですが、白クマの赤ちゃんがいて、本当に可愛かったです。
白クマのぬいぐるみと戯れて遊んでいました。

さてさて、日本で感じたアレコレ。
とりとめもない話です。




日本の食べ物のおいしさは、何度書いても、書き足りない!
本当に食べまくりました。

もちろん行くレストランにも寄るのですが、外食はアメリカに比べてやっぱり安いと感じました。
メニューの料金に税金が含まれていること、チップがいらないことが大きな要因でしょうか。

サービスも良くて、「本当にチップ、払わなくていいの?」と思ってしまうぐらいでした。
アメリカでは、一般的にチップはお勘定の15~20%。
海外旅行ガイドブックで、「サービスが悪ければ、チップを減らしても。」と書かれているのを、昔、読んだ覚えがありますが、私の経験上、アメリカ人は普通はそういうことはしません。
それに、端数や小銭がでるのを避けて、どちらかと言うと大目に払うので、あまりサービスの良さに関わりなく、チップは限りなく20%近くになることが多いです。(私と夫の場合は。)
「気持ちの良いサービスに快くチップを渡す」というよりも「義務」です。

日本では友達と外食をして、自分の分だけを払う場合でも、レジで簡単に別々の会計ができるので、楽でした。
アメリカでは、本当に大変です。
テーブルごとの勘定書きになるので、友達と数人で出かけると、最後に自分の食べた料金を計算して、税金(8%)をプラスして、さらにチップ分を上乗せして、みんなのお金を集めて、チップ分も含めて合計が足りるか・・・確認して、など、一苦労です。

サービスと言えば、日本でガソリンスタンドの前を通りかかったときのこと。
ガソリンを入れた車が出て行くときに、スタンドの人が丁重な態度で車道の車の通行を止めて、出られるように誘導し、去っていく車に対して、「ありがとうございました。」と、帽子を取って深々と頭を下げた姿に、夫がいたく感動していました。
「うちの近くのガソリンスタンドの店員に見せてあげたい。」と。
まぁ、アメリカはぼほセルフサービスで、日本と比べると、格段にガソリン代も安いんですが。

食べ物の話に戻りますが、日本のお肉のおいしかったこと!!
スーパーの広告を見ているだけで、霜降りの牛肉の美しさに、うっとり・・・(笑)。
しゃぶしゃぶとすき焼きを食べましたが、あぁ、柔らかい。

そのかわり、アメリカと比べて、とんでもなく牛肉の高いことにあらためてビックリでした。
お肉をご馳走してくれた両親、そして友達、本当にありがとう。

豚肉や鶏肉でも、やっぱり日本のお肉はおいしかったです。

そして、日本のいちごのおいしさにも感動。
冬場なのに、プチトマトも甘くておいしくて、びっくり。

野菜に関しては、なんだか日本のほうが、安いような気がしました。
パイナップルもバナナも安かったです。
同じように輸入ものなのに、日本のパインのほうがおいしかったのはなぜ??

でもでも、ハーゲンダッツのアイスクリーム(パイント)が定価で700円?!
たいてい、私はアメリカで特価を狙って、$2.50~3.00で買っています。

乳製品はだんぜんアメリカのほうが安いのですが、プレーンヨーグルトだけは高いんです。
どうしてかなぁ。

日本のケーキ、おいしかったです。
いつも、こっちでイチゴのショートケーキを夢見ていて、アメリカへの帰国への最終日にも、「最後にもう1回」と食べてきました。

本当に良かったです、日本。
[PR]
by crabapple_BB | 2010-01-21 21:14 | 暮らし