Crabapple

crabapples.exblog.jp
ブログトップ

サンクスギビング&その後

水曜日の夕方に、義父母がフラデルフィアからやってきて、木曜日のサンクスギビングを一緒にお祝いしました。

定番ですが、やっぱりサンクスギビングの主役のターキー。
d0103098_4251466.jpg

今年は中には、庭のタイムやセージなどのハーブだけをつめて、スタッフィングなしで焼きました。
サイドディッシュには、スイートポテト、ほうれん草、別に用意したスタッフィング、クランベリーソースなど。

デザートは定番のパンプキンパイはやめて、今年はパンプキンロールにしました。
d0103098_4275461.jpg

レシピはこちら(英語版)
これから毎年、パンプキンロールにしようか、と思うほど、個人的には大のお気に入りのデザートでした。
ロール生地には、パンプキンとシナモン、クローブなどのスパイスが効いていて、中はクリームチーズにバターと砂糖を加えたものを巻いています。
とっても好みの組み合わせでした。




サンクスギビング後のお楽しみ、と言えば、レフトオーバー(残り物)。

次の日の昼食には、ターキーサンドイッチ。
d0103098_4371229.jpg

クランベリーソースとレタス、チェダーチーズを一緒にはさんであります。

ターキーは6kgほどのものだったので、4人で食べても、サンドイッチにしても、まだまだ余っていて、今晩はターキースープの予定・・・。
今、ストックを作っています。
d0103098_4391069.jpg


明日は、ターキー・テトラジーニ??
これは、ターキーとパスタをホワイトソースであえて、オーブンで焼いたグラタンのような料理です。

かわいそうな夫は、サンクスギビング当日の木曜日だけが、仕事が休みで、週末も含めて働いています。
私は前日の水曜日から、仕事が休みになったため、5連休。
明日の月曜日に仕事に復帰するのが、ちょっと憂鬱だったりします。

義父母は先ほど、帰っていきました。
きのうは、夫以外の3人で、ネイルサロンにペディキュアをしてもらいに行きました。
私は初めてだったのですが、足のマッサージもしてくれて、とても贅沢でした。

義父は83歳です。
ペディキュアは、もちろん塗ってはもらわなくて、足の爪のお手入れとマッサージだけだったのですが、日本だと83歳の男性がネイルサロンに行くなんて、考えられないですよね。



ちょっとブログの更新が滞りがちで、これからもゆっくり更新になると思います。
[PR]
by crabapple_BB | 2009-11-30 04:46 | 暮らし